ワイヤレス

当院に通院されている患者さまはご存知かと思いますが、当院のスタッフは診療中、インカムで連絡を取り合っています。

 

このインカム。

各自が送受信機本体をユニフォームのポケットなどに入れ、そこに繋いだイヤホンマイクを使って会話しています。

これがなかなか厄介で、コードがドアノブにひっかかったり、それにより断線したり。

さらに本体を持ち歩くのも少々不便です。

 

世間ではすっかりワイヤレスが主流の中、スタッフはみな送受信機に繋がれています(笑)

本体を片方のポケットに入れ続けていると重心が偏ります。

そのため、わずかながら姿勢にも影響が出る可能性も。。。

 

些細なこと、わずかな力でも、それが習慣化されると、大きな悪い問題が起きる場合があります。

逆に習慣化することで大きな良い結果を出すこともあります。

矯正治療も、わずかな力を与え続けることで歯を動かします。

 

日々のちょっとした問題、課題に目を向けて、少し意識するだけで、多くのハッピーに出会えるかもしれません。

 

まずは、、、院内のインカムがワイヤレス時代に追いつくことを切に願います。​

PAGE TOP