外科処置時の注意点

《麻酔について》

麻酔の効果がある時間は、個人差もありますが1~2時間くらいが目安です。

早く切れる方もいますし、麻酔が効きやすい方はもう少し効いていることもあるので、様子を見て下さい。

 

《お食事について》

お食事は麻酔が切れてからとって下さい。

麻痺した状態でお食事をしてしまうと、気がつかない間に口の中を噛んでしまったり、火傷してしまう可能性があります。

当日のお食事の内容は、なるべく刺激物(極端に熱いもの、辛いもの、コーヒー、栄養ドリンク等)を避けるようにしましょう。

 

《その他》

外科処置当日は血圧が上がる行為(運動・長時間の入浴・飲酒等)は避けましょう。
血行が良くなると、腫れや痛みが生じやすくなります。
お風呂はシャワー程度ならOKです。

翌日からは普通に生活して頂いて大丈夫です。

PAGE TOP