抜けた歯

こんにちは、歯科技工士の新井です。
 
「抜けた歯」といっても虫歯や歯周病で止むを得ず抜けてしまった歯のことではなく、大人の歯に生え替わる際の「乳歯」についてです。
 
みなさんは抜けた歯はどうしていましたか?
 
私の遠い記憶では「上の歯は床下へ、下の歯は屋根の上に投げる」という事をしていました。
これは続いて生えてくる永久歯が「ちゃんと生えてきますように!」というおまじないです。
 
外国では抜けた歯を枕の下に置いて寝ると、トゥース・フェアリー という歯の妖精が集めにきて代わりにコインを置いてくれる。という言い伝えがあります。
妖精はキレイな乳歯しか持って行ってくれないという事なので、虫歯予防にも役に立つ言い伝えになっていますね。
 
また、最近では乳歯ケースというものがあり抜けた乳歯を保存しておく方も増えてきてるようです。
 
それからトゥースバンク、ティースバンク、歯髄細胞バンク…と様々な呼び名があるようですが少し難しくなりそうなのでまたの機会に……。
 
PAGE TOP