虫歯の原因は何??(その4)

《今日からできる3つのポイント》

❶おやつの選択

(虫歯になりやすいおやつ、虫歯になりにくいおやつ)

❷飲み物の工夫

(おやつの時は無糖のお水やお茶)

❸食事は規則正しく決まった時間に

ダラダラ食べはNG

 

前回その3では “❷飲み物の工夫” についてお話ししました!

今日は“❸食事は規則正しく決まった時間に”についてお話しします。

 

《ご飯やおやつを食べる時間や回数について》

食事は“規則正しく決まった時間に食べる”ということが重要です。

私たちがご飯を食べると、糖質をエサにミュータンス菌が活発に活動します。

お口の中のpHも酸性に傾き、歯のミネラル成分が溶け出している状態になります。

でも安心してください。

ずっと溶けているわけではありません。

お口の中には “唾液” がありますよね。

唾液の働きによって酸を中和し、溶け出してしまったミネラル成分を元に戻す働きがあるんです!

実は唾液ってすごい力を持っていたのです!ご存知でしたか??

しかし唾液が一生懸命働いても、私たちがダラダラ飲んだり食べたりしていては、中和する前にまた酸性に傾き、お口の中はずっと酸性になってしまいます。

これは、虫歯になりやすい環境を自ら作り出していることになり、非常に危険です!

食事は決まった時間に食べ、おやつも決まった時間に食べましょう。

おやつやジュースもダラダラ食べるなんてことはNGです!

『虫歯の原因は何??(その1〜4)』まででお伝えした事を心がけて、虫歯のない健康的な毎日を過ごしましょう。

PAGE TOP