醜いアヒルの子の時代

こんにちは、歯科医師の大西です。

上の6本の前歯がはえそろうまでの間、一時的に左右の前歯の真ん中に隙間があくことがあります。
このような一過性の時期を「醜いアヒルの子の時代」と呼びます。面白い名前がついていますよね。

この隙間は、永久歯がはえそろうと自然に閉じることが多いです。永久歯がはえそろっても、真ん中に隙間があいている場合は以下の原因が考えられます。

①上顎側切歯の先天性欠如

②上顎側切歯の形態異常(矮小歯・円錐歯)

③上顎中切歯の著しい唇側転位あるいは上顎側切歯の口蓋側転位

④正中埋伏過剰歯

⑤上唇小帯の付着異常

左右の前歯の真ん中に隙間があいていて、ご心配でしたら一度ご相談ください。

PAGE TOP