センター北の矯正歯科「ポーラスター矯正歯科・センター北(こうざき歯列矯正クリニック)」|センター北駅徒歩1分

診療時間(スマホ)

10:00~13:00/14:30~18:00
休診日:木曜・祝日
*日曜または月曜のどちらかが休診

※診療受付時間は診療終了時間の30分前まで

センター北駅 出口2より徒歩1分
〒224-0003
横浜市都筑区中川中央1-29-2 グランドメゾン・センター北 2F

Googleマップで見る

もっと満足、
ずっと笑顔。
きれいな歯で笑顔と
自信を創る矯正治療

2024年4月1日に医院名が変わりましたポーラスター矯正歯科センター北ロゴ

2024年4月1日に、センター北の矯正歯科「こうざき歯列矯正クリニック」は「ポーラスター矯正歯科・センター北」に医院名が変わりました。医院自体はこれからも変わらず、同じ院長はじめ、スタッフで引き続き診療を行っていきます。また、医院名変更にともないロゴも変わります。ポーラスターは、英語で北極星のこと。夜空の道しるべである北極星のように、当院が患者さまの輝く笑顔を創る道しるべになれたらという思いを込めています。

院長:神崎 寛人(こうざき ひろと)

ポーラスター矯正歯科・小児歯科たまプラーザロゴ

グループ医院のホームページはこちら

MESSAGEきれいな歯並びで
輝く笑顔と自信を創る

「きれいな歯で患者さまの笑顔を創りたい」、それが当院の願いです。当院にお越しになる方々には、「もっと自分を輝かせたい!」、「歯並びや笑顔に自信を持ちたい!」とお悩みの方が多くいらっしゃいます。ただ歯並びや噛み合わせを整えるだけの治療を目標とせず、治療中でも楽しいときや嬉しいときに心から笑えるように、お悩みや矯正治療に対するご希望に寄り添いながら、患者さまの笑顔を創る矯正治療を目指しています。

ドクターと衛生士の診療中の画像ドクターと衛生士の診療中の画像(スマホ)

患者さまの「笑顔」を創り、
「自信・健康・自尊心」が高まり、
人生が豊かで幸せになるように
サポートします

  • きれいな歯並びで
    自信を創ります
  • 正しい噛み合わせで
    健康を創ります
  • 矯正治療の経験から
    自尊心を育みます

コンセプトはこちら

  • OFFICIAL SNS
  • Instagramロゴ
  • Lineロゴ
  • Facebookロゴ
  • Youtubeロゴ

Information新着情報

一覧をみる

お知らせ2024/07/092024夏休み自由研究イベント 2種類の歯型採りを体験してみよう!

症例2024/06/29デコボコ/非抜歯症例*

症例2024/06/29出っ歯・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/29噛み合わせがずれている/非抜歯症例*

症例2024/06/29出っ歯・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28前歯が噛み合わない・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28前歯が噛み合わない・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28受け口・デコボコ/非抜歯症例*

症例2024/06/28受け口・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28出っ歯・デコボコ/非抜歯症例*

症例2024/06/28出っ歯・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28デコボコ・出っ歯/非抜歯症例*

症例2024/06/28出っ歯・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28受け口・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28出っ歯・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/28前歯が噛み合わない・口ゴボ/抜歯症例*

症例2024/06/26出っ歯・デコボコ/非抜歯症例*

症例2024/06/26受け口/非抜歯症例*

症例2024/06/26噛み合わせが深い・出っ歯/抜歯症例*

症例2024/06/26すきっ歯・出っ歯/非抜歯症例*

症例2024/06/26出っ歯・デコボコ/非抜歯症例*

症例2024/06/26受け口/非抜歯症例*

症例2024/06/25出っ歯・デコボコ/抜歯症例*

症例2024/06/25出っ歯・デコボコ/非抜歯症例*

症例2024/06/25受け口・デコボコ/抜歯症例*

ブログ2024/06/18インビザラインの失敗とは?

お知らせ2024/06/01学校検診で歯列咬合異常と指摘されたら保険適用の検査をうけられます

お知らせ2024/05/15保険証について

症例2024/03/23叢生/抜歯症例*

症例2024/03/23上顎前突/非抜歯症例*

症例2024/03/23叢生・非対称/非抜歯症例*

症例2024/03/23叢生/非抜歯症例*

症例2024/03/23下顎前突・非対称/非抜歯症例*

症例2024/03/19叢生/非抜歯症例*

症例2024/03/19叢生・非対称/抜歯症例*

症例2024/03/16過蓋咬合・叢生/非抜歯症例*

症例2024/03/16空隙歯列・臼歯部交叉咬合/非抜歯症例*

症例2024/03/16過蓋咬合・叢生/非抜歯症例*

症例2024/03/03過蓋咬合・叢生/非抜歯症例*

症例2024/03/03空隙歯列/抜歯症例*

症例2024/03/03叢生/非抜歯症例*

症例2024/03/03叢生/抜歯症例*

症例2024/03/03開咬/抜歯症例*

症例2024/03/03開咬/非抜歯症例*

症例2024/01/07開咬/抜歯症例*

症例2024/01/07叢生(八重歯)/抜歯症例*

ブログ2023/12/26【マウスピース矯正の不都合な真実】

お知らせ2023/07/29駐車場サービス変更のお知らせ

お知らせ2023/03/28ホームページをリニューアルしました。

ブログ2023/03/02インビザラインで後悔している人は、なんて言っていますか?

お知らせ2023/02/20矯正治療のリスクとは?

ブログ2023/02/18犬歯が生えてこれないと言われましたが、何をすれば良いでしょうか?

ブログ2023/02/17当院で治療計画を決める際の考え方

ブログ2023/02/17マウスピース矯正とワイヤー矯正で、それぞれのメリットとデメリット

ブログ2022/12/31顔の形は、矯正歯科で治る?

ブログ2022/12/25「噛むこと」「噛めること」

ブログ2022/12/18口腔機能発達不全症の診療を開始します

ブログ2022/11/23マウスピース矯正とは

ブログ2022/03/21子供の矯正での失敗って!?

ブログ2021/07/30マルチブラケット装置の磨き方

ブログ2021/07/09歯の矯正治療 途中で院長が“雲隠れ”って?!

ブログ2021/07/08インビザライン*って何?

ブログ2021/05/28吹奏楽部に入っています。矯正は楽器の演奏に支障ありますか?

ブログ2020/05/31こうざき歯列矯正クリニックでの取り組み

ブログ2020/04/19いま できること

ブログ2020/03/07矯正治療を始める前に知っておいていただきたいこと

ブログ2020/02/25保定について

ブログ2020/02/25虫歯にならないためには

ブログ2020/01/28虫歯の原因

ブログ2020/01/08手術で治す矯正治療

ブログ2020/01/07口呼吸と歯並び

ブログ2020/01/07歯並びへの影響

ブログ2020/01/05アライナー矯正とワイヤー矯正

ブログ2020/01/02矯正の終わりとは?

ブログ2019/12/09矯正歯科治療と審美歯科治療は何がちがう?

ブログ2019/12/05歯を抜かずに矯正治療できますか?

ブログ2019/11/15差し歯やクラウン、ブリッジ、インプラントがあっても矯正治療はできますか?

ブログ2019/11/07ブラックトライアングルってなんですか?

ブログ2019/10/05顎間ゴム

ブログ2019/10/02学校のお友達は、もう矯正治療を始めているのですが、うちの子も必要ですか?

ブログ2019/09/25ミラノールフッ素洗口が苦手なあなたへ

ブログ2019/09/17口呼吸と猫背

ブログ2019/09/04仕上げ磨きはいつまで必要?

ブログ2019/08/26矯正中のフロスの通し方

ブログ2019/06/29歯の役割

ブログ2019/02/24温度と矯正

ブログ2019/02/23歯列矯正の本当のゴール

ブログ2019/02/03歯ブラシ

ブログ2019/01/26↓こんな質問が来ました。

ブログ2019/01/04脳のパフォーマンス

Instagram

一覧をみる

模型を用いて説明している画像当院の
おすすめ
矯正!

透明だから視線が気にならない
マウスピース矯正

途中からワイヤー矯正への変更も可能です!

当院では、透明なマウスピースを装着して歯並びを整える「マウスピース矯正」に力を入れています。長年における矯正治療の経験を「マウスピース矯正」に注ぎ込み、安心で安全な治療を提供します。すべての患者さまに対して、治療計画の立案やマウスピースの設計を院長の神崎自らが行います。
治療前には、口腔内スキャナーを使ってお口の中のデータをスキャンするので、治療後の歯並びの状態を具体的にイメージできます。また、遠隔モニタリングシステムを導入しているので、ご自宅にいながらお口の中の状態を歯科医師がチェックできます。通院の回数を減らせるので、学校や仕事などで忙しい方にもおすすめです。

  • ゴールが明確で安心な3Dシミュレーション
  • 通院回数を減らせる遠隔モニタリングシステム
  • 矯正と一緒にホワイトニングもできる

マウスピース矯正はこちら

保険
適用
小児矯正前に行う
健全な発達を促す指導・管理

食べることや話すことなど、お口の機能に問題が生じる「口腔機能発達不全症」は、歯並びが乱れる原因の一つです。当院では、お子さまの歯並びが乱れる原因を探り、お口の機能の健全な発達を促す指導・管理を行います。

口腔機能発達不全症はこちら

歯の生え変わり時期に行う
子供の矯正治療

小児矯正は、小学生の間に行った方が良い内容に特化した治療です。永久が生えることができない原因を取り除きます。早期に行うことで、よりシンプルな方法で治療を行うことができます。

小児矯正はこちら

ライフスタイルに合わせて行う
大人の矯正治療

大人になってからの矯正治療は、無理なく続けることが大切です。学校や仕事などのライフスタイルに合わせた治療計画をご提案し、目立ちにくいマウスピース矯正など、さまざまな矯正方法に対応しています。

成人矯正はこちら

患者さまのご要望にお応えし
お口に合わせた最適な治療を
ご提供するため、
さまざまな
矯正装置に対応しています

矯正装置の種類についてはこちら

理事長紹介写真理事長紹介写真(スマホ)

理事長神崎 寛人

DOCTOR生活スタイルはそれぞれだから
オーダーメイドの矯正プランを

当院では、治療方針の決定に「シェアード ディジジョン モデル」(SDM)を採用しています。
矯正治療は、患者さまごとに治療法が異なります。患者さまが100人いれば、100通りの治療法があると言えます。当院では、患者さまの矯正治療に対する気持ちを大切に、一人ひとりの生活スタイルに合わせた治療プランをご提案しています。
患者さまの気持ちに寄り添って治療を行うためにも、カウンセリングの際に、矯正治療に対するご希望やお悩みなどをお聞かせください。

理事長・スタッフ紹介について

私たちが患者さまの輝く笑顔
をサポートします!

  • 治療中の画像
  • 矯正器具の調整画像
  • 予防処置中の画像
  • ドクターミーティングの画像
  • ブラッシング指導の画像
  • ドクターが治療している画像
  • 矯正器具を調整している画像
  • 衛生士の予防処置中の画像
  • ドクターミーティング中の画像
  • 歯科衛生士がブラッシング指導を行っている画像

POINTポーラスター矯正歯科・センター北が
選ばれる
5つの理由

理事長が説明している画像理事長が説明している画像(スマホ)01

治療へのお考えを伺い選択肢をご提案します

二人として同じ人間は存在しません。その方の治療へのお考えを伺い、いくつかの選択肢を検討した上で治療法をご提案致します。大人の矯正治療の場合はシミュレーションを行い、患者様が理解し易い治療説明に努めます。

スタッフについてはこちら

手指消毒の画像手指消毒の画像(スマホ)02

徹底した滅菌処理を実施安心の衛生管理体制

患者さまが安心して通院できるように、徹底的な衛生管理を行っています。治療に使用する器具は、患者さまごとに徹底した滅菌処理を実施。エアコンにも除菌ユニットを搭載しているので、診療室はもちろん、待合室の空気も清浄に保っています。

衛生管理についてはこちら

歯科用CTの画像歯科用CTの画像(スマホ)03

3Dシミュレーションで治療後を具体的にイメージ

歯科用CTと口腔内スキャナーを使用して、精密な診査・診断を行っています。また、治療前に治療後の口元のイメージをシミュレーションできるため、治療のゴールが具体的にイメージしやすく、安心して治療をスタートできます。

使用機器についてはこちら

診療室の画像診療室の画像(スマホ)04

忙しい方でも便利な遠隔モニタリングシステム

当院の採用している遠隔モニタリングシステムでは、1週間に1~2回、各5分程度スマートフォンでお口の中の撮影をしていただき、オンラインで治療の進行状態をチェックします。通院の頻度が減り、忙しい方にも安心・便利なシステムです(スキャン頻度は治療状況により異なります)。

オンライン診療についてはこちら

受付で診察券を渡している画像受付で診察券を渡している画像(スマホ)05

治療費を明確に提示家族サポート制度もあり

患者さまが治療費で不安に思うことがないよう、当院では初診の相談時に治療終了までにかかる治療費を明確に提示しています。もちろん、お支払方法についてもご相談いただけます。また、ご家族で治療を受ける場合に適用される「家族サポート制度(家族割)」もご用意しています。

治療費についてはこちら

MISSIONキレイな歯から笑顔を創る!

矯正治療は、見た目の美しさを創り出すだけでなく、全身の健康維持にもつながります。当院のミッションは、患者さまにご満足いただけるきれいな歯並びを創り、患者さまの健康をサポートし、患者さまの笑顔を創り出すことです。

矯正治療を通じ、「患者さまに笑顔になっていただきたい」「矯正治療をして本当に良かったと喜んでいただきたい」から、スタッフ一同、患者さまと心から向き合い、診療を行っています。

ドクターが説明している画像

ドクターの治療中の画像

診療中の画像(スマホ)

RECRUIT私たちと一緒に患者さまの
笑顔を創りませんか?

一緒に働いていただける歯科医師・歯科衛生士を募集しています。当院は教育体制が充実しており、資格取得のためのサポートも行っています。スキルアップできる環境で、新しいキャリアを築いてみませんか?

集合写真

「インビザライン・ジャパン株式会社製」について
当院でご提供している「インビザライン社製・マウスピース型歯科矯正装置」は海外で製作されているため、日本の歯科技工士法で定める歯科技工物にも、医薬品医療機器等法で定める医療機器にも該当していません。医薬品医療機器等法の対象外である事から、医薬品副作用被害救済制度の対象となりません。当院ではインビザライン社製・マウスピース型歯科矯正装置の有効性を認め、歯科医師の全面的な責任において使用されています。

【入手経路等】
米国アライン・テクノロジー社の日本法人インビザライン・ジャパン株式会社より、歯科医師の責任において入手しています。
厚生労働省ホームページ
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/index.html

【国内の承認医療機器等の有無】
国内においてインビザライン社製・マウスピース型歯科矯正装置と同様の性能を有した承認医療機器は多数存在しています。 治療上必要な状況があれば、歯科医師から代替治療の提案を行います。

【諸外国における安全性等にかかわる情報】
現在世界100カ国以上で提供され、これまでに1,700万人を超える患者様が治療を受けています(2024年4月)。米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)で1998年に承認されています。リスクとしては、矯正治療全般に共通する、歯の一時的な痛みや違和感・知覚過敏・歯や歯グキ等の口の中の病気・歯の変色の原因となる等が報告されています。現時点で明らかになっていない重大なリスクが存在する可能性があります。

【医薬品副作用被害救済制度】
承認を受けて製造販売されている医薬品・医療機器・再生医療等製品であっても、原則として決められた効能・ 効果、用法・用量及び使用上の注意に従って使用されていない場合は救済対象になりません。

トップへ戻る